宮内 潤仁

アットホームな会社。

東京で設備会社の施工管理をしていましたが、3年程前に実家のある北海道に戻り、当社に入社しました。 当社の事業は東京にいた頃と比べて規模は大きくはありませんが、その分、小・中学校や公園・一般住宅など生活に近い現場が多く、「地域に貢献している」という感覚を実感できています。 社風は落ち着いた雰囲気でアットホームです。現場の仕事だと大声が飛び交うようなイメージを持たれますが、当社は違いますね(笑)。公共工事が中心で、まじめで温和なタイプが多いのかもしれません。 会社の方針も成長・拡大路線ではなく、地域のインフラを堅実に守るというものなので、ガツガツした感じがありません。 工事がひと段落する1月~4月はいわば充電期間で来期の準備や事務処理、資格勉強などに充てています。 そのようなメリハリも、当社の落ち着いた雰囲気を生み出している理由だと思います。
宮内 潤仁
宮内 潤仁